NEXT HORIZON・Shu Land Annexフォトギャラリーブログ・オダギ秀の眼差しとモノローグ。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
暑い日。 23:54




お暑うございますね、お地蔵さま。
日焼け防止というわけでもありますまいが、お顔が見えぬほどに布を巻いては、いっそうお暑いのではございませぬか。
それとも、お顔を隠したいほど、何か悲しいことでもございましたか? 時に情けはありませんものね。
| 石仏巡礼 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by オダギ 秀 - -
福松。 16:25




建物の間の細い石段が気になって上ってみたら、上は墓地になっていて、墓地の隅に、ペットボトルほどの小さな小さな地蔵さまがおわした。光背に福松と彫ってある。
亡くなった福松坊の供養の地蔵さまだろうが、その姿は、福松坊そのものであったのだろう。
福松くんが、今にも走り出しそうな、いい天気の午後。どこからか鳥の声。
| 石仏巡礼 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by オダギ 秀 - -
ありがとうございました。 23:52




昨日6月4日、ボクの野仏写真展「風笛を聴きながら」(つくば市小田・ギャラリー梟)が終了しました。
とてもささやかな写真展でしたが、たくさんの皆さまにご来場いただきまして、本当にありがとうございました。
遠くからお越しくださった方、何度もお越しくださった方も多く、嬉しいかぎりでした。
ご来場くださった皆さま、ギャラリー梟さま、お力添えくださった皆さまに、心からお礼申しあげます。
| 石仏巡礼 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by オダギ 秀 - -
花影。 02:04




白い野の花の間を覗きこみ、
菩薩さんを撮らせていただいた。


いま、ボクが撮らせていただいている野仏の写真展を開催しています。
とてもささやかな写真展ですが、興味がおありの方は、ご来場ください。
風笛に耳傾けながら長い歳月を過ごして来られた野仏の姿は、
自分自身と重なるようにも思えています。

オダギ秀写真展「風笛を聴きながら」
  2017年5月20日(土)〜6月4日(日) 10:00-16:30 月金は休廊です。
  ギャラリー梟(ふくろう) つくば市小田3066 電話029-867-3287
| 石仏巡礼 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by オダギ 秀 - -
写真展「風笛を聴きながら」 23:55




昨日20日から6月4日まで、ボクが撮らせていただいた野仏の写真展を開催しています。
風笛に耳傾けるように長い歳月たたずんでおられた野仏の姿は、
自分自身と重なるようにも思えています。
とてもささやかな写真展ですが、よろしかったら、ご来場ください。

オダギ秀写真展「風笛を聴きながら」
 2017年5月20日(土)〜6月4日(日) 10:00-16:30 月金は休廊
 ギャラリー梟(ふくろう) つくば市小田3066 電話029-867-3287
| 石仏巡礼 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by オダギ 秀 - -
野仏巡礼 23:54




今週土曜日から、最近お会いした野仏の写真展を開催します。
風笛に耳傾けるように長い歳月たたずんでおられた野仏の姿は、
自分自身と重なるようにも思えてきます。
ささやかな写真展ですが、よろしかったら、ご来場ください。

オダギ秀写真展「風笛を聴きながら」
 2017年5月20日(土)〜6月4日(日) 10:00-16:30 月金は休廊
 ギャラリー梟(ふくろう) つくば市小田3066 電話029-867-3287
| 石仏巡礼 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by オダギ 秀 - -
風笛を聴きながら。 02:37




今月、巡礼した野仏の写真展を開催します。
よろしかったら、お越し下さい。

オダギ秀写真展「風笛を聴きながら」
  2017年5月20日(土)〜6月4日(日) 10:00-16:30 月金は休廊
  ギャラリー梟(ふくろう) つくば市小田3066 電話029-867-3287
| 石仏巡礼 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by オダギ 秀 - -
救いの手。 23:53




痛い腰を庇いながら、小さな千手観音さまを撮らせていただいていた。
ボクは、どの手にすがればいいのでしょうか、と思ったが、すがってはいけないと、自分の中で、はっきりと答える声がした。
そのことを教えてくださっていることが、救いの手なのだと思った。
| 石仏巡礼 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by オダギ 秀 - -
洗濯地蔵さん。 16:35




小さな堂の横に、洗濯物を干しながら佇んでおられるような地蔵さまがおった。
何故、古い前垂れを干しておられるのですか? と訊ねたとすれば、様々な答えが返ってきそうで楽しい。
確かなことは、今日も洗濯日和だと言うことだ。
向かいの梅の木は、もう七分咲き。
| 石仏巡礼 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by オダギ 秀 - -
お洒落。 23:55




雨がチラチラ降る中を茂みに入り、泥濘に足を取られながら撮影をしていたら、お洒落な地蔵さまがおって励ましてくれた。
地蔵さまは苔でできた帽子を被り、ストールをまとって口紅まで塗っておられる。
若い頃は、こんな姿に惹かれたこともあったなと思ったら、なんだ、今でも惹かれる自分がいるじゃないか。
| 石仏巡礼 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by オダギ 秀 - -
| 1/14 | >>