NEXT HORIZON・Shu Land Annexフォトギャラリーブログ・オダギ秀の眼差しとモノローグ。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
みろく。 03:05



石岡の祭りに、仕事で行った。裏通りの会所に、「みろく」が飾ってあった。
みろくは、本来、弥勒菩薩のことだろうが、この地では、無病息災や五穀豊穣などを祈願する人形踊り、あるいはその人形を意味したらしい。現在は行われていないそうだ。
みろくの前を通り過ぎようとした、祭り見物のおじいちゃんが声を上げた。「おい、賽銭箱があるぞ」。行き過ぎていたおばあちゃんは、戻ってくると地べたに手提げ袋を置き、時間をかけて財布を出すと、コインをひとつ、みろくの足下の賽銭箱に入れた。





●写真展を開催します。
茨城写真家協会展2007 現代茨城の写真家たち
  2007年9月26日(水)〜9月30日(日)
  茨城県つくば美術館(つくば市)
オダギ秀「遥かな時代」
くわしくは、公式サイトをご覧ください。
http://www.artzone.co.jp/IPA/tukuba2007.html
※なお、ボクは、初日26日と最終日30日に会場におります。
| Diary | comments(3) | trackbacks(0) | posted by オダギ 秀 - -
Comment








Yu さん、
ボクは、お賽銭箱があるってだけでわざわざ戻って来て、ごく当たり前のようにお賽銭を入れて行く素直な姿に、驚くと言うよりちょっと感動しました。ご夫婦の呼吸もピッタリですしね(笑)。

かぼちゃさん、
世の中には、カーニバルのために一年を生きているところがあるようですが、石岡の人たちの祭り好きを見ていると、それと変わらないように思います(笑)。羨ましいです。機会があったら、ぜひ行かれるといいですね。
写真展も、ご都合がつきましたら、ぜひお越し下さい。
posted by 秀 | 2007/09/17 7:10 AM |
石岡のお祭りは、ずいぶんにぎやかだそうですね。残念ながら行った事がありません。昨日の事ですが、2度の登場でも、ボケが入ったなんて思ってませんヨ。むしろ、なんだか懐かしく、うれしい気がします。写真展は、26、30は行けそうにありませんが、その他の日に 行ってみようとおもっています。
posted by かぼちゃ | 2007/09/16 8:53 PM |
秀さん
おじいちゃんとおばあちゃんのお姿が目に浮かぶようです。
良いですねこういう光景。ほっとします。
posted by Yu | 2007/09/16 3:52 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blg.pm5.jp/trackback/578426
<< NEW | TOP | OLD>>