NEXT HORIZON・Shu Land Annexフォトギャラリーブログ・オダギ秀の眼差しとモノローグ。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
オープン・カフェ。 23:55



あと1週間ほどで閉店するカフェのテラスで、夜、珈琲を飲んだ。 
店内で淹れてもらった珈琲を持って、寒風が吹きすさぶテラスに出、マフィンをかじりながら馴染み客同士でお喋りした。べらぼうに寒い。テーブルのグラスに立てたローソクは、点けるたびに消えた。片隅に石油ストーブはあったが、その前に屈み込まないと、意味がなかった。 
ボクらは、そんな寒い晩にわざわざテラスで過ごしたことを憶えておくために、時間を潰した。掌で包んだ珈琲はすぐに冷めたが、忘れられない味がした。


| Diary | comments(5) | trackbacks(0) | posted by オダギ 秀 - -
Comment








ぴのこさん、
ぜひ。
でも、行けなかったとしても、Mellowsサイトのマスターの言葉を読んでおくといいかも知れません。
どんな気持ちで、どんなカフェを作りたかったか、ボクはそこに共感するから、たとえ思い出の中のカフェになっても、ボクの中ではいつまでも生き続けるカフェになると思っています。
posted by 秀 | 2012/11/22 6:44 AM |
憶えておくために・・・
残すところ、あと、金土日だけなのですね。
今ここから店内を眺めていて、
丁寧に淹れていただく珈琲の香りが
してきそうです。
何とか行ってみたいなぁ。。
posted by ぴのこ。。 | 2012/11/21 12:09 PM |
Mellows さん、
お疲れさまでした。大変でしたね。
いい思い出を作れました。
珈琲もマフィンも美味しかった。ありがとうございました。

Yu さん、
25日が最終日です。ぜひ。
ボクは25日は夕方遅くまで帆引き船の撮影会をするので、間に合えないと思っています。24日には、お別れ珈琲を飲みに行くつもりです。
また、理想と信念を通してくれたお店がひとつ消えてしまいます。

posted by 秀 | 2012/11/20 6:31 AM |
秀さん
知りませんでした。
閉まってしまうのですか。
どんな思い出になるようなお別れをして
こようかと・・・。間に合うでしょうか。
posted by Yu | 2012/11/19 9:34 PM |
オダギ先生
昨晩は、お越しいただきありがとうございました。
日中より少しは風も収まったとはいえ、晩秋の11月の夜風は身に染みたことと思います。
お店のシンボルである「もみじ」が色付くのがどうしてもこの時期になってしまうので、参加されたみなさんには寒い体験をさせてしまうことになりました。
キャンプ場で星空を眺めながら飲んだ珈琲が忘れられなくなるように、そんな思い出を持ち帰って欲しかったものですから。
風邪など引かれてないとよいのですが。
posted by Mellows | 2012/11/19 12:19 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blg.pm5.jp/trackback/819636
<< NEW | TOP | OLD>>